タイヤ選びの基礎知識

タイヤは車の走行装置であり、車の性能や安全を担う重要な部品です。主に4つの重要な役割を担っています。

タイヤの役目

1.車の重さを支える
タイヤはその構造と内部に充填されている空気によって、車の重量や積載している荷物・搭乗者の重さを支えています。
2.駆動力や制動力を路面に伝える
タイヤのトレッド部(接地面)が路面と接し、そこに生じる摩擦力によって走ったり止まったりします。
3.路面から受ける衝撃を和らげる
タイヤの内部に充填された空気がバネの役割をし、路面の凸凹からくる振動を和らげます。
4.車の方向を転換・維持
タイヤのトレッド部が路面に接して生じた摩擦力で、車の方向を転換・維持します。

タイヤの寸法・タイヤサイズ表記

タイヤは、お客様の車によって適合するサイズが細かく分かれています。お客様の愛車のタイヤサイズをご確認下さい。

※サイズは右図のようにタイヤサイドに記載されています。
タイヤの寸法とタイヤサイズ表記のご説明

サイズの表記は、それぞれ左図の寸法を表記しています。「扁平率」は、「断面高さ」を「断面幅」で割ったものに100をかけたものです。

扁平率=断面高さ/断面幅×100

扁平率が低いほど、ハンドリングに対する反応性があり、その反面クッション性が下がります。

性能表記

実際にはタイヤの表面に書かれている記号は「155/65R14」だけではなく、 その後ろに2~3桁の数字+アルファベットが書かれています。

(例:155/65R14 75S)

このうち2~3桁の数字を[ロードインデックス」、アルファベットを「速度記号」といい、それぞれタイヤの性能を現す表記となります。

ロードインデックス

ロードインデックスは、規定の条件下でタイヤに負荷することが許される最大の質量を表す指数です。
ロードインデックスの最大負荷能力は下表の通りです。(単位:kg)

【62~76】
LI 負荷能力(kg)
62 265
63 272
64 280
65 290
66 300
67 307
68 315
69 325
70 335
71 345
72 355
73 365
74 375
75 387
76 400
【77~91】
LI 負荷能力(kg)
77 412
78 425
79 437
80 450
81 462
82 475
83 487
84 500
85 515
86 530
87 545
88 560
89 580
90 600
91 615
【92~106】
LI 負荷能力(kg)
92 630
93 650
94 670
95 690
96 710
97 730
98 750
99 775
100 800
101 825
102 850
103 875
104 900
105 925
106 950
【107~121】
LI 負荷能力(kg)
107 975
108 1000
109 1030
110 1060
111 1090
112 1120
113 1150
114 1180
115 1215
116 1250
117 1285
118 1320
119 1360
120 1400
121 1450
速度記号

タイヤがそのロードインデックスにより示された質量を、規定の条件で負荷された状態において走行可能な最高速度を記号によって表したものです。
最高速度とは、タイヤが規定の条件下で走行することが許される最高の速度です。(単位:km/h)

【速度記号と速度の関係】
速度記号 最高速度 (km/h)
120
160
170
180
速度記号 最高速度 (km/h)
190
210
240
270
速度記号 最高速度 (km/h)
300
ZR 240 km/h超
300 km/h超
製造年週
※タイヤの側面(片側のみ)のリムに近い箇所に、数字4桁(もしくは3桁)でタイヤの製造年週が示されています。

2000年以降の製造番号では、下4桁(例:1215)の数字で製造年週を示しています。
最初の2桁の数字12は週(12週)を、最後の2桁の数字15は年(2015年)を意味します。

1999年以前の製造番号では、下3桁(例:159)の数字で製造年週を示しています。
最初の2桁の数字15は週(15週)を、最後の1桁の数字9は年(1999年)を意味します。